クリニックブログ

2019.05.27

ヒト本来の力

院長です。筑波総合歯研が主催する「非抜歯咬合誘導」の4日間コース、前半に参加してきました。各務先生、御高齢なのに素晴らしいバイタリティ!

抜歯か非抜歯か。

大切なところはソレではなく、ヒト本来の身体に戻してあげるということ。体の悪習癖があればそれを正し、基礎体力を作る。そして少し矯正と言う名の手を貸してあげるだけで、歯は自然に綺麗に、そして実用的に並んでいきます。その摂理を外してしまうと、いくら上手に矯正治療を行っても歯は元のガタガタに後戻る。非抜歯が必ずしも正しいわけではなさそうです。

その基礎体力は、やはり舌と口腔周囲筋。それはどの勉強会に参加しても、同じですね。

虫歯になりたい人はいません。同様に、歯並びがガタガタになりたい人もいません。

虫歯予防は確立しており、簡単に防げる病。そしてそれは如何に低年齢からフォローをしてあげるか。 歯並びも同じです。この世に生まれ落ちた時から予防矯正が出来ます。もっとも、虫歯予防はこの世に生まれ落ちる前から、虫歯予防は始めないといけないですが…。

知ってさえいれば、防げる病は多いです。もっともっと、地域の方々に医療知識の共有を図っていきたいです。

最近の投稿

2019年10月
« 9月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
  • お知らせ
  • ブログ
  • スタッフ募集